2020年11月23日(月)オンラインセミナー 脳卒中患者の上肢機能に対する評価と運動療法

2020年11月23日(月)オンラインセミナー 脳卒中患者の上肢機能に対する評価と運動療法

新着
開催日時 2020年11月23日 (月) 勤労感謝の日
開始:10:00| 終了:12:00 | 開場:9:45
開催地 オンライン
会場 オンライン
「ZOOM」アプリをセミナー当日までに、当日使用するパソコン(カメラ・マイク付き)、タブレット、スマホにダウンロードすることが望ましいです参加費の入金後が確認できましたらセミナー用URLを送付します

ZOOM入室時にはご自身のフルネームを入力してください

資料の譲渡・録音・録画は禁止です

資料は研修会前日にお申込みを頂きましたメールアドレスにダウンロード先ULRを送付いたします

回線状況により音声や動画の不具合の可能性がありますが、ご了承下さい
主催 株式会社Work Shift
費用 2,000円
お申し込み後、クレジットカードの支払いとなります
定員 30名限定(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)
※最小施行人数に到達しない場合は開催をしないことがありますので予めご了承ください
対象者 理学療法士
作業療法士
鍼灸師
柔道整復師
トレーナー

セミナー説明

セミナー講師
セミナー講師
本セミナーでは、脳卒中片麻痺患者における上肢の評価と治療とADL動作への展開を学ぶことができます。

上肢機能とADL動作は密接に関係しており、セラピストは上肢機能の向上をADL動作へ展開する能力が求められます。

日常生活活動では上肢のリーチや挙上をする場面が多く、環境や目的、課題に応じて、その運動方向は様々であり、動作遂行時の姿勢も異なります。

たとえば
・前方に手を伸ばす、側方に手を伸ばす
・座位で机の上に手を伸ばし物を取る
・洗濯物干しなどのように立位で両上肢を挙上する
・炊事の際、立位を保ち両上肢を操作する など、、、

一方、脳血管障害片麻痺患者では、上肢の運動時に過度な大胸筋の筋収縮を伴うことや、過度な肩甲帯の挙上、体幹の伸展や側屈のような代償運動が生じることが多くあります。

また、体幹機能が低下した症例においては、上肢のリーチや挙上が困難となることに加え、両上肢を運動する際の姿勢が保持できないといった問題が生じることを経験します。

このように上肢のリーチや挙上は、日常生活活動の多くの場面で用いられる動作であるとともに、脳卒中片麻痺患者においては、様々な問題点に出くわす動作であると考えられます。

そのため我々セラピストは、上肢のリーチや挙上に必要な肩関節、肩甲骨運動および体幹機能についての知識や各動作の特徴、日常生活活動に応じた姿勢での動作特性を理解する必要があります。

さらには、過度な筋活動が生じる要因や代償動作のメカニズムを理解し、評価、治療に繋げていく必要もあります。

本セミナーでは、講師の楠貴光先生より、上肢機能の評価と運動療法のポイントとADL動作への展開について学びます。

上肢機能の評価と治療
ADL動作の治療や指導
ADL動作の自主トレーニング
等で悩んでいるセラピストには最適なセミナーとなっております。

内容
1)脳卒中片麻痺患者の上肢機能の問題
2)上肢機能の評価と運動療法
3)ADL動作への展開


講師
楠 貴光先生 
理学療法士
園部病院リハビリテーション科 主任
神戸リハビリテーション福祉専門学校理学療法学科 臨床講師
保健医療学修士

上肢機能に関する学会・論文発表が多数

臨床と研究を組み合わせて高いリハビリテーション効果を出している若手臨床家

代表論文

洗濯物干し動作において右肩関節前面に疼痛を認めた右上腕骨近位部骨折後患者に対する理学療法
楠貴光、早田荘、赤松圭介、大沼俊博、渡邊裕文、鈴木俊明
関西理学療法.13:111-120,2013.

肩関節水平屈曲角度変化が大胸筋の筋電図積分値に及ぼす影響楠貴光、早田荘、赤松圭介、大沼俊博、渡邊裕文、鈴木俊明
関西理学療法.15:45-48,2015.
セミナー風景

下記フォームからお申込みください

申し込みには、必要事項を記入いただき、送信ボタンのクリックください。
記入いただいたメールアドレスに受付完了のメールが届きます。

セミナー
2020年11月23日(月)オンラインセミナー 脳卒中患者の上肢機能に対する評価と運動療法
お名前
※入力必須
所属(医療機関・介護事業所名等)
※入力必須
職種
※入力必須
経験年数
※半角数字で入力
ご住所(ご自宅)
※番地,部屋番号など最後まで入力下さい
携帯電話番号
※入力必須、全角半角文字で入力
メールアドレス
※入力必須、半角英数で入力

必ずパソコンでご使用のメールアドレスを入力ください。携帯電話用は不可

当サイトを知ったきっかけ
質問等ありましたらお書きください
キャンセルポリシー及び注意事項
【オンラインセミナー(Webセミナー)注意事項】
  1. 1.一度お振込みいただいた参加費は、主催者側の都合を除いて一切返金できませんのでご了承ください。
  2. 2.最小試行人数に到達しない場合はオンラインセミナーは中止となります。その場合はお客様の指定の銀行口座に参加費を返金させていただきます。
  3. 3.お客様の都合により、視聴を中断した場合や視聴を見逃した場合において参加費の返金は一切致しかねますので予めご了承ください。

【対面セミナー(会場でのセミナー)注意事項】
  1. 1.セミナー申込後、お客様のご都合によりキャンセルをされる際は、be.workshift@gmail.comまでご連絡下さい。
    株式会社Work Shiftの対面セミナーキャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生致します。ご了承下ください。

【キャンセル料】
  • ・セミナー当日から7日前まで:無料
  • ・セミナー当日から6日前から3日前まで:正規価格受講料の50%
  • ・セミナー2日前・前日・当日:正規価格受講料の100%
  • ・セミナー開催後の取消または無連絡不参加:正規価格受講料の100%
  • ※正規価格受講料とは割引等を適応しない価格となります

おすすめセミナー

新着
開催日時 2020年12月19日 土曜日
開始:19:00 | 終了:21:00 | 開場:18:45
開催地 オンライン(オンライン)
対象者 理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
鍼灸師
柔道整復師
トレーナー
主催 株式会社Work Shift
費用 3,000円(クレジットカード決済のみ)
※クレジット決済後にpaypalよりメール送付される利用明細が領収書として使用可能
※税務署の指導にてクレジット決済の場合、当社の領収書は発行できません
新着
開催日時 2020年12月10日 (木) 
開始:20:00| 終了:22:00 | 開場:19:45
開催地 オンライン(オンライン)
対象者 理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
鍼灸師
あん摩マッサージ指圧師
柔道整復師
トレーナー
主催 株式会社Work Shift
費用 2,000円(クレジットカード決済のみ)
※クレジット決済後にpaypalよりメール送付される利用明細が領収書として使用可能
※税務署の指導にてクレジット決済の場合、当社の領収書は発行できません
新着
開催日時 2020年12月7日(月)
開始:19:00 | 終了:20:30 | 開場:18:45
開催地 オンライン(オンライン)
対象者 理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の養成校学生
主催 株式会社Work Shift
費用 無料となります
新着
開催日時 2020年11月7日 土曜日
開始:19:00 | 終了:21:00 | 開場:18:45
開催地 オンライン(オンライン)
対象者 理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
鍼灸師
柔道整復師
トレーナー
主催 株式会社Work Shift
費用 3000円
お申し込み後、クレジットカード支払いとなります。
新着
開催日時 オンライン配信となります
ダウンロード後30日間は何度も視聴することができます
開催地 オンライン(オンライン)
対象者 理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
鍼灸師
柔道整復師
あん摩マッサージ指圧師
トレーナー
医療系養成校学生
主催 株式会社Work Shift
費用 500円
クレジットカード支払いとなります
オンライン配信システム「vimeo」にてクレジットカード決済となります

〒569-1042
大阪府高槻市南平台
Tel:080-2534-3947

株式会社WorkShiftが運営するその他のサイト

在宅リハビリテーション・ケアスクール
  • ワークシフトのフェイスブックページ
  • リハビリテーションセミナー・研修情報


Copyright(c) Work Shift All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る